東京都内で肉の卸・仕入先をお探しなら|川島食品株式会社

企業情報COMPANY

代表あいさつ

 弊社は、令和元年7月21日に創立70周年を迎えます。
 現在、私、川島政則が3代目として事業拡大に邁進してまいりました。おかげさまで、現在では飲食店専門の卸売会社として、毎年お取引頂くお客様を増やしながら、月間約3、300店のお客様にご愛顧頂いております。
 振り返れば、初代社長、父・川島貞雄が渋谷区幡ヶ谷に食肉小売店を開業したのは昭和9年になります。その後、昭和24年に世田谷区代田橋に移転し、会社を設立いたしました。二代目社長、兄・川島和治は時代のニーズにあわせながら事業を進めておりましたが、平成6年に急逝しました。それから25年余の月日が流れ、順調に事業拡大してこられたのも、お客様や仕入れ先などの関連業者様のご支援があってのことと、心より感謝申し上げます。
 平成26年には、現本社社屋を創立65周年記念事業の一環として建設いたしましたが、時代のニーズに対応し、さらなる事業拡大を図るため、旧本社跡地に第2工場を建設いたしました。創立70周年記念事業としていち早く稼働した第2工場は、最新の設備と衛生環境が保たれております。
 都心部に近い杉並の地で、これからもお客様に満足頂ける商品を提供し続け、顧客価値創造企業への取り組みを続けていく所存でございます。
 今後とも、末永く弊社をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 川島政則